言葉のような音色。

UTAUの音源やボカロの話を中心に色々ごちゃまぜ。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 講座っぽいもの > 調声講座べた打ち編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調声講座べた打ち編

はい、やってまいりました調声講座べた打ちを綺麗に聴かせようの段でございます。
予定も考えず今月やるとか宣言しちゃったので頑張ってます。別の事もがんばりたい。
初心者向けに沢山説明を入れたらむしろわかりにくくなったように思います。
後ほどわりと真面目に調声の段やります。
2011/07/05追記しました

曲は『恋人を射ち堕とした日』です。個人的にArkとかすぐ音取りできそうなのでそれにしようかと思ったんですけど、あれは語り多いのでやめました。で、結局サンホラやりたかったのでむのーPのところからustをお借りしてまいりましたw

●全体の流れ
・mod0 B0Y0
・母音結合に+「を,R」
・8分音符以下~4分音符以下でビブラート
・resamplerを変える
・mode1のビブラートをなめらかにする
実はたったこれだけの事を長々と説明してます/(^O^)\
分かる人はこれだけで多分大体わかると思いますので追記に。

※基本的な操作は分かるものとして書いているので、分からなければUTAUwikiなどでちょっと調べてみてください。
●プロジェクトの設定
音符を挿入したり分割したりする度にFlagsを入れるのは面倒なので、ここで入れてしまいます。
01.jpg
生成時のオプションの所に『B0Y0』と入力。
B0はBRE0と同じです。(今までb0を入れていましたが元から値は0だった模様・・・)
Y0は固定範囲以外にかかるBREみたいなものだったと思います。



●全体の基本設定
どこかから借りてきたustの場合、まず音符の設定をリセット。このとき音符のプロパティの[▽詳細]を忘れないようにしてください。
モジュレーション(mod)はピッチを音程に合わせるためのものです。値を高くすると音痴になる場合があるので、基本的にmod0推奨。
今回この音源はmod50~mod0を推奨していますので、mod30にしています。

全て選択してピッチコントロールを開き、ポルタメントとビブラートを入れます。
曲のテンポによりますが、原曲を聴いた感じでビブラートは設定します。
02.jpg
大体8分音符以下~4分音符以下で設定。

母音結合しますが、このとき[R]と[を]※も含めると音の最後が自然になります。
(※「を」の発音が「うぉ」である場合はテンポがずれることもあるので要チェック)


●resamplerについて
ついでにもう一手間。
音源の声質とresamplerは結構関係してきます。複数UTAUを持っている場合は、音源や曲調によって使い分けると良いと思います。
これを変えるだけで、柔らかい声や勢いのある声になったりするので試す価値あり。プロジェクトの設定から変える事ができます。
なにかべた打ちのustを用意して、ワンフレーズだけ試してみてください。
(今回は紡唄の方が分かりやすかったのでそれを。)

[VOON] resampler
最初が『UTAU Ver 0.2.76』、後が『UTAU Ver 0.2.48』のものです。
このように聞き比べてみると分かりやすいと思います。
この音源の声では『UTAU Ver 0.2.48』のresamplerと相性が良いのでそれを使っていきます。


●mode1でビブラートをなめらかにする
最近mode1で調声する気力がないので(笑)こちらで紹介。
(mode2でピッチをいじって、最後にmode1に切り替えてビブラートという方法もありますが・・・。)
おま☆かせのチェックを[声をふるわせるよ!]だけはずします。

ピッチを波打たせる
深さ15 長さ240→480 周期200
06.jpg07.jpg
08.jpg
割合95%→割合65% 長さ480→割合40%
![既存の曲線に上乗せする]にチェックするのを忘れないようにしてください。
特に長い音符があるときには重宝します。

大体こんな感じになるよ!

[VOON] べた打ちサンプル


調声講座べた打ちを綺麗に聴かせようの段はここまでです!
わりと真面目に調声の段では、このべた打ちを元にして調声してゆきます。
スポンサーサイト

Comments

post
2011-07-05 15:40  講座おつです
salt #14
曲をさっとUTAわせてニヤニヤする時によく使う手法でんな!←
私もそんなもんで調声すませて動画出してる事もありますけども…((

人が歌う歌ならこれで十分よろしいと思うんですけど、(恋人を射ち堕としたいかるがかわいすぎてつらい←)
ボカロカバーがごろごろしてる(し、私やスオウさんもしてる)このご時世(?)、エンペローブってめっちゃ関わってきますよねぇ。

ボカロに比べて、どうしてもUTAUはベタベタしてしまふ;;
という動画が多く見受けられる気がするのね。
特にアップテンポなのとか…(和風曲はあんまり気にならないかな)
ので、どうせ講座してくれるのならその辺もしてみてはどうでしょう♪
(今実際私もその辺で頭を悩ませてるところであるorz)
連続音だとあんまり無い悩みだけど、やはり単独音使うと絶対気になる所だと思うんだ。

という事で半ば講座のリクエストっぽいですが感想でした(笑
2011-07-05 20:09  No title
スオウ #15 [Edit]
Thank you
主にustを流用して自分で聴く為にとか音源配布のときなんかに使うね。

ええと、エンベロープうんぬんが少し分からなかったがつまり、人の歌う曲ではなくアップテンポな(特にボカロ)曲のべた打ち調声について講座して欲しいってことかな?
どういう講座内容が希望なのかイマイチつかめない程度の私の読解力ェ

アップテンポな曲がどの程度のBPMになるかが微妙だけれどPane dhiria(BPM270)くらいなら単独音でも特に違和感無いけれど・・・。
アップテンポにすると原音設定がかなり重要になってくるから、多分気になるのは原音設定があまいからじゃないかと。

今回の講座は音と音をなめらかに繋ぐっていうところをやる気だからゆっくりめの曲にしたんだけど、リクエストにお応えしてアップテンポな曲も後日真面目に調声してみる。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 黒河スオウ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。